com★together

とっても気まぐれに更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EM・ONEを触ってきた

フラっと寄った梅田ヨドバシでイー・モバイルのEM・ONEのデモがやっていたので、初めて実機を触ってきました。実は、通話も出来ない、エリアも狭いということで、今まではアウト・オブ・眼中(ふるいなぁ…)だったのですが、実際に触って、イー・モバイルについて調べて、少し心が動かされてしまいました。

pr_img01.jpg

といっても、僕の興味をひいたのはPCカードタイプの「D01NE」にです。何しろ、ウィルコムの8xパケットがなんとか最大408kbpsを引っ張り出してきているところに、余裕で3.6Mbpsですからね。これが月額5,980円となると(年得わりで4,980円?)、無理して持ってもいいかな…と思ってしまいます(セットでADSLが1500円で引けるというのも魅力的)。僕の場合、EM・ONEよりも、こいつをレッツノートRシリーズに挿して運用する形がとても魅力的に思えます。ま、いまのところ自宅も職場もサービス開始時点ではエリアに含まれていないので、しばらくは様子見かなというところですが。

pr_img02.jpg

あっ、最後にEM・ONEの感想ですが、とにかくサクサクで気持ちよく動いていました。ワンセグの視聴は試すの忘れてしまいましたが…。ポインターの存在も(実用的かどうかはともかく)興味深かったです。あぁ、これがZERO3の後継機ならば…と、やっぱりため息も出ちゃいますよね。

スポンサーサイト

W-ZERO3[es]とVistaとの同期

Vistaの環境もだいぶ整ってきたので、いよいよW-ZERO3との同期にチャレンジしてみました。そのまま繋げるだけでは、デバイスを認識してはくれるものの同期はしてくれないので、マイクロソフトのサイトからWindows Mobile Device Center Driver for Windows Vistaをダウンロード、インストールします。

ところが、このままでは「接続されていません」と出て、それ以上先に進んでくれません。どうやら、PCケアソフト「Windows Live OneCare」のファイアウォールがブロックしてしまっているようです。そこで、ライブワンケアを開いて、「OneCare設定の変更」から「ファイアウォール」タブをクリック、「ファイアウォール接続ツール」に入り、『ActiveSync/Windows Mobile Device Center-モバイルデバイスとコンピュータを同期する』にチェックを入れます。

112.jpg

以上の操作で、ようやく無事にシンクロすることができました。ちなみにOutlook2003という環境です。

Palmについて

久しぶりに引っ張り出してきた。もともとは何気なく買ってきたPalmPilotがスタートでしたが、日本語化して、少ない情報をかき集めてカスタマイズして…今思えば楽しい時代でした。やがてバイザーやクリエにも色々と手を出したのですが、クリエは結局馴染めませんでした。というより、最低限のPIM機能(個人的にはDateBkが最高)が動けばそれで良かったので、クリエはオーバースペックだったのかもしれません。

pda.jpg

いまでもモノクロのm500は現役で、毎日カバンに入れていってます。ZERO-3を持つようになってだいぶ出番は減りましたが、たまに使うとその軽快さには感動します。電池の持ちも良くて、1ヶ月ぶりくらいに起動しても何事もなかったかのように動いてくれるところが頼もしいです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。