com★together

とっても気まぐれに更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPERIA mini pro 分解レポート

XPERIA miniproをバラしてみた。後述するけど、かなり難易度は高いと思う。興味本位で真似するのは厳禁。あくまでヒトバシラーの日記としてご覧下さい。(実際ぶっ壊れた)

 

まずはバッテリーカバー、バッテリー、SDカード、SIMカードをはずしておきます。写真では外し忘れてますが、ストラップもとっておかないとバラせないので注意。

201101182.jpg

 

プラスドライバーで6個のネジを外します。特に下3つは小さいのでなくさないように注意。

201101183.jpg

 

キーボードカバーをケースオープナー(なければカッターナイフなど鋭利なもので可)でひっかけ、ベロりんと外します。ここは両面テープでとまっているだけです。勇気をもってめくり上げましょう。

201101185.jpg

 

どうしても奥の方のテープがワカメ状にベロベロとなってしまう。できればキレイに取り去って、新たに薄い両面テープを付け直した方がいいかも。

購入したminiproが中華キーボードだった!という人は無問題とかで英字キーボードを別に購入して付け直すと良いでしょう。

201101186.jpg

 

ここで誤算が。キーボード下に隠れているネジを4つ外す必要があるのですが、ここはT4サイズのヘクスローブ・ドライバーが必要となります。てっきりバッテリーカバー購入時におまけで付いてたT5ドライバーで事足りると思っていたので準備してなかった。急いでホームセンターまで買いに行きました。

201101187.jpg

 

いよいよ本格的に開腹していきます。USBソケットが付いてる側から開いていく。まず丸印の爪をまずははずします。

201101191.jpg

 

…格闘すること小一時間。とにかくフレームや基板が複雑に入り組んでいてバラシずらいことこの上なし。なんかコツでもあるのでしょうか。危うくフレームを折りそうになった。悪戦苦闘しすぎて肝心の部分の写真がとれなかった…

201101192.jpg

 

特にこの右側の丸印の爪が引っかかってなかなか手こずった。

201101193.jpg

 

フレキシケーブルで基板とつながってるので、ここは優しく扱いましょう。

んで、写真に見える5個のプラスネジを外す。

201101194.jpg

 

なかなか外れない…と思ったら、こんなとこにもう1個隠れておった。

201101195.jpg

 

ここから先、写真を取り忘れたのですが、LCDブロックは6個の爪でとまっているので、ケースオープナー等で外して分解完了です。

201101196.jpg

 

心ゆくまでバラした後は、逆の手順で組み立てます。が、これがまた難しい。まるでパズルのよう。もう、元に戻らないのでは?と一瞬あきらめたほどです。組み上げてちゃんと電源が入ったときは感動ものでした。が、ここで思わぬトラブルが…

 

201101204.jpg

後日に続く…

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://willcomtogether.blog86.fc2.com/tb.php/260-ba0ff531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。