com★together

とっても気まぐれに更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia miniproにCyanogenModを導入した

ついにminiproのカスタムロムにCyanogenMod登場。バージョンも上がって、ある程度実用に耐えそうな感じだったので試しに導入してみた。

[RC1] CyanogenMod6-v2.6.1

 

xrecoveryが導入されていることが前提となります。もちろん、recovery上でバックアップもしっかり取っておきましょう。

まずはベースとなる。「CM6 - v2.5 nowarez.rar」をダウンロード。デスクトップ上で解凍します。ここで気をつけたいのは、解凍されてできたフォルダ「CM6 - v2.5」を「CM6v2.5」などにリネームすること。フォルダ名にスペースが入っていると導入時に「MD5 mismatch...」とエラーが出て先に進めません。

次にこのフォルダをSDカード内のxrecovery->backupフォルダ内にコピー。

後は再起動後、xrecoveryを起動、「Backup and restore」メニューから「Restore」->「CM6v2.5」と辿っていきインストールは完了。最初の起動時は5分ほど待たされるので気長に見守りましょう。

 

最初の画面。日本語対応が嬉しい。ランチャーはADWが導入済み。

201102112.png

 

デフォルトのアプリ群。余計なものは入っておらずシンプル。

02113.png

02114.png

 

端末情報画面。

02116.png

 

おなじみCyanogenMod設定画面。ここは後でチマチマネチネチと弄っていきたい。

02115.png

 

仕上げとして

2.6.1 Updateを導入(USBマウントが可能となります)

Update.zip to install LauncherPro and remove ADW.Launcherを導入してホームアプリを置き換え(LP派なのだ)

・日本語フォント導入(マルベリにしました)

02118.png

全体的な動作確認についてはこれからですが、触った感じではかなり軽快に問題なく動いています。

もちろん、完成途上のロムでありますから、未実装の機能も多々あります。カメラもエラーで動きませんし、ヘッドフォンジャックが機能しないのも痛いです(ジャックに挿しても音がスピーカーからじゃじゃ漏れするだけ)。

まだまだヒトバシラー向けといったところですが、miniproでfroyoが体験出来るだけでも試して見る価値はありではないでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://willcomtogether.blog86.fc2.com/tb.php/262-4f53b626
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。