com★together

とっても気まぐれに更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

eSATAに感心する


CIMG1633.jpg
う~ん、春まで様子を見ようと思っていたVistaですが、どうせ使うことになるんだったら早目がよかろうということで、昨日買っちゃいました。
評判のよくないアップグレード版は避けてDSP版を購入。withフロッピードライブ。

当然、XP環境から完全に移行するのはまだ先なので、デュアルブートでの運用を考えなければなりません。内蔵の2台のディスクに割り振れば、簡単にデュアルブート環境ができあがるのですが、今までの経験からいうと予想外のトラブルを招くことも多く、今回は見送りました。

そこで、ラトックのリムーバブルHDDケースの出番です。これならば、物理的に切り離して運用できるので、トラブルが起こったときにもお互いのシステムに一切影響を与えずにすみます。
CIMG1648.jpg
このラトックのリムーバブルケースシリーズで、興味深い製品があったので思わず衝動買いしてしまいました。これはラトック製SATAケースに「eSATA」インターフェイスを取り付ける接続キットです。このeSATAという規格、乱暴に言えばSATAの信号を外部に引っ張り出す規格のようで、そのスピードは3Gbpsと、USBとは段違いです。ホットプラグ対応、そして何より、OSからのブートがまったく支障なくできるという点で何かと役に立ちます。ちょっとケーブルがごつかったり、ACアダプターがごつかったりといった部分は気になりますが、データのバックアップやOSの切り替えに重宝しそうです。
CIMG1651.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://willcomtogether.blog86.fc2.com/tb.php/56-e7d81250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。