com★together

とっても気まぐれに更新。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nico.の分解

暇だったのでnico.(WS005IN)をバラシてみました。結果からいうと、あまりお奨めできません。前後のパーツを組み合わせているツメをはずすのがなかなか難しく、今回も少し破損させてしまいました。nineの方が分解は簡単といえます。
外観はシンプルなnico.ですが、中身は意外にギッシリと詰まってるなぁ~というのが第一の印象。詳しい人が見ると、どこのメーカのチップが使われてる、等々興味も深まるのでしょうが、僕はまるっきりの素人なので、一通り観察した後は大人しく組み立て直すことにしました。ところが、中から転がり出てきた長さ約5ミリの金属製パーツ(写真の赤矢印)が、どこに装着されていたパーツなのか最後までわからず(*_*)。結局、この棒だけ元に戻すことなく組戻してしまいました。う~ん、とっても重要なパーツだったらどうしよう…

022.jpg

さて、この分解の目的の一つに、『背面のWILLCOM印の丸型パーツの謎を探る』というものがありました。意味深に大きく目立つこのパーツ。単なる意匠なのか、それとも…「もしかしたら内部に秘密のGPSアンテナでも内蔵されているのではないか」と胸躍らせながら分解しましたが、結論をいうと、写真を見てもわかるように「薄い丸形のプラスチック」が両面テープで固定されているだけでした(・_。)ズリッ

028.jpg

このままでは悔しいので、iPodを分解して組み込んだ…というのはウソで、たんなる画像合成なのであしからず。でも、ホントにこんな端末があったらいいな~

031.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

金属製パーツはストラップ取付部の補強用です。

 楽しみに読ませて頂きました。r_gengerと申します。
 金属製パーツはストラップ取付部の補強用です。
この部品が無いとストラップ取付部の穴はプラスチックのみとなり、
ストラップを持ってブン回したりすると、
取付部の穴がちぎれてWS005INが飛んでいったりしまいます。
 写真でもわかりますが、ストラップ取付部のさらに本体中央側に、
この金属製パーツを立てる穴があり、通常の状態でストラップを
取り付けるとこの金属製パーツにもストラップは絡みつき、
上記の様なWS005INのフッ飛び防止になります。

  • 2014/08/06(水) 11:40:18 |
  • URL |
  • r_genger #Lr6tztD6
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://willcomtogether.blog86.fc2.com/tb.php/65-ede58d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。